メンバー募集中

7月23日のコンサート用チラシ
f0369068_09530598.jpg


2017年 美術館ロビーコンサートの予定
7月23日(日)&10月22日(日)
山梨県立美術館ロビーにて、14時開演、入場無料です。


ゴーシュの会甲府では随時メンバー募集中です。
チェロをお持ちの方であれば、どなたでも入団できます。
ご興味のある方は是非一度練習を見にいらして下さい。

チェロに触ったことがないけれど、チェロアンサンブルに入ってみたい方も、
まずはご相談ください。ゴーシュの会甲府への問い合わせをきっかけに、
チェロを触るところからスタートして、
アンサンブルデビューを果たしたメンバーもここ最近、続いています。

連絡先:  gauche-kofu@excite.co.jp 


◆練習日と場所
原則毎月第1・第3土曜日の夜7時から9時30分
主に甲府市内の公民館で活動しています。

◆メンバー構成
メンバーは現在11名(お休み中含む)です。
メンバーの多くが大人になってから憧れのチェロを始めた人たちです。
音符の読み方から始めた人、ブランク30年でチェロを再開した人、
50代でチェロを始めた人、チェロ歴30年以上の人まで。
年齢は30代から70代まで、各世代を満遍なく。
職業は主婦、シェフ、果樹農家、僧侶、サラリーマンetc
甲府市だけでなく、甲斐市、山梨市、笛吹市、遠くは郡内からも遠征してきてます。

◆会費
年間4,000円(公民館使用料、楽譜代など)
※自主公演を行っていないため、チケットノルマ等はありません。

◆活動目標・スタイル
年に1・2回出演している山梨県立美術館のロビー・コンサートに向けて練習しています。
本番が迫る前は、チェロアンサンブルの楽譜を持ち寄って練習します。

◆連絡先
gauche-kofu@excite.co.jp


[PR]
# by gauche-kofu | 2017-12-31 23:59 | 私たちのこと | Comments(0)

駒がずれていました122.png
梅雨時だし、ちゃんとチェックしとこう、と思って調べたら、
どういうわけか、右に1ミリもずれていました・・・。
こういうずれ方は初めてなので、どうしたものかと・・・。
弦の張力が結構かかっている場所なので、駒が倒れないけど
動く程度にまで弦を緩めて、じりじりと動かしました。

駒は、たまにチェックして、表板との間に隙間が空いてたら、
まっすぐになるよう修正します。
慣れないと、結構怖いですが、思い切りも大事です。

今回は、バン、ってすごい音がして元に戻る感じがしました。
歪みを溜め込んでいたみたいです149.png
楽器、弾きやすくなってよかったです162.png

[PR]
# by gauche-kofu | 2017-06-25 17:25 | Comments(0)

音楽的に演奏すること

子供にピアノを始めさせました。半分、強制です。
だって、親が楽器やってるせいか、変に遠慮してるような気がして122.png
半年やってみて、嫌ならやめていいという条件です。

さて、ピアノを始めた彼女、「ドレミ」のたった3つの音で作曲された曲を
練習するのですが・・・なんだかすごく音楽的なのです169.png

確かに、譜読み一回目は、譜面を見るだけで精一杯、
最初から最後まで棒読みならぬ、棒弾きですが、
二回目以降、そうではないのです151.png

強拍、弱拍を表現しているのです。
2小節ごとのフレーズ感もあります。
終わるときには、ちゃんと終わるように弾いています。
ドレミだけで作曲された「ネコのさんぽ」も、
楽しい猫か悲しい猫かで、雰囲気を弾き分けます。
まだ、ピアノを買っておらず、簡単なキーボードなので、
表現に制約があるのに・・・

ゴーシュの練習録音を親が聴くついでに、
一緒に聴かされていた小学1年のときの彼女、
「このハキハキした音、誰の?他の音はベタベタ・・・」
と発言したことがあります149.pngハキハキした音はN先生です。

この一言で、すっごく反省しました。音符の順に丁寧に音を出すだけでなく、
音符に表現したいことをのせ、弓にかかる圧力や勢いを変化させて、
ハキハキ弾かないと、他に伝わらず、独り言の演奏になってしまう、と。

「ドレミ」しかない曲で、ピアノを始めて1ヶ月も経たない彼女が
音楽的に演奏をする姿を見て、改めて、「何をどう表現したいのか」
これ、一番大事だな〜と思ったのでした179.png














[PR]
# by gauche-kofu | 2017-06-21 18:22 | Comments(0)

青梅連投

たくさんいただいた青梅。
私は梅シロップに挑戦しました。
インターネットで調べて見よう見真似です。
あとは市販の果実酒キットで梅酒も。

シロップが出来上がるのは1か月後。
今から楽しみです(。-_-。)

担当:M
f0369068_21101612.jpeg

[PR]
# by gauche-kofu | 2017-06-19 21:07 | Comments(0)

青梅とふじっ子昆布

f0369068_18512425.jpg

今年もゴーシュの会のメンバーからたくさんの青梅をいただきました。
さっそく、ふじっ子の昆布でつけてみました。
このふじっ子レシピは、ゴーシュに入ってすぐの頃、
横内さんにおそわったレシピ。
梅が透明になるまで塩もみして漬けると、
カリっとしておいしいです110.png

今年は、初めてビミサンとふじっ子昆布に漬けてみました。
いちやまマートに行ったら、ビミサン、売り切れてるし・・・。
山梨県民の味なんですね180.png
ビミサンは、西の方の甘い醤油をもう少し薄くして
ダシを効かせた感じです。
醤油って、各地で味が違うんですよ。
大学時代、煮物の味が決まらず、醤油の原材料見たら、
大豆、塩の他に砂糖とか甘いのが入っててびっくりしました149.png

話がそれましたが、ゴーシュに入った頃、
青梅とふじっ子レシピのおかげで、馴染んでいきました〜というお話。
他のメンバーはどうやって青梅を漬けたのかな?
今度きいてみよっと110.png





[PR]
# by gauche-kofu | 2017-06-19 18:11 | Comments(0)